【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 病気別病害虫診断(草花) > アスター(エゾギク)

アスター(エゾギク)

アスター(エゾギク)は、キク科エゾギク属の1年草で、花期は夏〜秋です。草丈60センチほどになり、茎は枝分かれし、全体に剛毛があります。花色は赤、桃色、青、紫、白、黄などがあり、日本では育ちにくい植物だといわれています。
アスターの病気には、さび病、灰色カビ病、立枯病、萎凋(いちょう)病、ベト病、斑点病があり、オンブバッタ、ヨメナスジハモグリバエ、ハダニ、アズキノメイガという虫がつきます。
詳しくは、植物の病気一覧&植物の害虫一覧をご覧ください。

「病気別病害虫診断(草花)」内の記事一覧