【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物の病気一覧 > 青枯病<症状と被害>

青枯病<症状と被害>

青枯病<症状と被害>

初期症状は「立枯れ病」や「萎凋(いちょう)病」と似ているので区別が難しいですが、天気がいい日中に茎葉がしおれ、曇天や夜間に一時的に回復する…これを繰り返して、やがて立枯れ状態になってしまう病気です。茎を切り取ったとき、乳白色の液体が出たら、青枯病でしょう。

「植物の病気一覧」内の記事一覧