【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物の病気一覧 > 萎凋(いちょう)病<原因と伝染経路>

萎凋(いちょう)病<原因と伝染経路>

萎凋(いちょう)病<原因と伝染経路>

病原菌はカビ(糸状菌)の一種で、土壌から伝染し根から侵入します。根の褐変腐敗が進み、道管を冒した後、株全体が枯死します。病原菌は種子にも付着するため、種子伝染することもあります。

「植物の病気一覧」内の記事一覧