【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物の病気一覧 > ウイルス・モザイク病<原因と伝染経路>

ウイルス・モザイク病<原因と伝染経路>

ウイルス・モザイク病<原因と伝染経路>

代表的なものは、CMV(キュウリモザイクウイルス)と、RSWV(トマト黄化えそウイルス)です。
アブラムシがモザイク病を引き起こす原因となります。また、作業に使った道具や人の手に汁液が付着することで媒介します。
CMVは、39科117種の植物に寄生し、TSWVは、10科36種の植物に感染します。

「植物の病気一覧」内の記事一覧