【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物の病気一覧 > 灰星病<症状と被害>

灰星病<症状と被害>

灰星病<症状と被害>

果実、葉、花、新梢などに、水浸状の病斑が発生し、腐敗や枯死を引き起こします。アンズ、ウメなどがかかりやすく、冒された果実は表面に斑点が発生し、休息に広がった後、灰色で粉状のカビが生えます。

「植物の病気一覧」内の記事一覧