【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 病気別病害虫診断(草花) > ホオズキ

ホオズキ

ホオズキは、ナス科ホオズキ属の多年草で、花期は夏です。漢字では「鬼灯」とも書き、お盆に墓や仏壇に供える風習がありますが、子供が種子を除いた果実の袋を口に含み頬をついて鳴らす遊びをしたことにちなんでいるとも言われています。地下茎で増え、群生して生えます。
ホオズキの病気には、うどんこ病、半身萎凋(いちょう)病、モザイク病、斑点細菌病があり、スジモンヒトリ、チャノホコリダニ、ハダニ、ホオズキカメムシという虫がつきます。
詳しくは、植物の病気一覧&植物の害虫一覧をご覧ください。

「病気別病害虫診断(草花)」内の記事一覧