【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物の害虫一覧 > アオバハゴロモ<生態>

アオバハゴロモ<生態>

アオバハゴロモ<生態>

年に1回発生し、5月〜11月に枯れ枝の中などに産卵します。孵化した幼虫は、薄褐色から薄白緑色になり、体からロウ物質を出し、若い梢に寄生し、樹液を吸入しています。
成虫は、体長7ミリ前後あり、羽はピラミッド型で薄緑色をし、敵から身を守るために、新芽や花の蕾のように見せかけ寄生しています。

「植物の害虫一覧」内の記事一覧