【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物の害虫一覧 > コナジラミ類<症状と被害>

コナジラミ類<症状と被害>

コナジラミ類<症状と被害>

成虫は体長2〜3ミリ、体色は白色で蝉のような形をしています。幼虫は体長約1ミリで、平べったい楕円形をしており、葉裏に幼・成虫ともに葉裏に寄生しています。ミカンジラミやツツジコナジラミは淡緑色、ツバキコナジラミは、黒く光沢があります。
吸汁された植物は、生育不良に陥ったり、枯死する被害を受け、すす病などを誘発します。

「植物の害虫一覧」内の記事一覧