【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 病気別病害虫診断(草花) > ケイトウ

ケイトウ

ケイトウは、「鶏頭」と書き、インド原産ヒユ科の一年草です。花の形が 雄鶏の頭の形に似ていることから、この名前が付けられました。燃えるような赤色の花を、夏に咲かせます。
ケイトウの病気には、根腐(ねぐされ)病、モザイク病、斑点病、立枯(たちがれ)病、茎腐(くきぐされ)病があり、ケイトウにつく虫は、チャノホコリダニ、ハスモンヨウトウ幼虫、シロオビノメイガ幼虫がいます。詳しくは、植物の病気一覧&植物の害虫一覧をご覧ください。

「病気別病害虫診断(草花)」内の記事一覧