【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 病気別病害虫診断(草花) > デルフィニウム

デルフィニウム

デルフィニウムは、キンボウゲ科ヒエンソウ属の越年草で、花期は初夏です。ギリシア語delphis(イルカ)から由来したdelphnionにもとづいて名づけられたといわれています。外国では青い花は縁起がよく、サムシングブルーとして花嫁のブーケに用いられることが多いです。
デルフィニウムの病気には、灰色カビ病、軟部病、立枯病があり、ヨトウムシ、モモアカアブラムシという虫がつきます。詳しくは、植物の病気一覧&植物の害虫一覧をご覧ください。

「病気別病害虫診断(草花)」内の記事一覧