【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物の病気一覧 > 枝枯病<原因と伝染経路>

枝枯病<原因と伝染経路>

枝枯病<原因と伝染経路>

病原菌は、カビ(糸状菌)の一種です。枝にできた隆起した黒い粒から胞子が飛び出し、剪定の傷口などから侵入し発病し、黒い粒のまま越冬した場合は、翌年の伝染源となります。
カエデやモミジの場合、新梢に胞子が雨に溶けて飛散したり、昆虫の体に付着して伝播されることもあります。

「植物の病気一覧」内の記事一覧