【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物の病気一覧 > こぶ病・がんしゅ病<原因と伝染経路>

こぶ病・がんしゅ病<原因と伝染経路>

こぶ病・がんしゅ病<原因と伝染経路>

ふじこぶ病、ビワがんしゅ病は細菌によって、細胞が肥大・増生せ、器官の一部(または全体)が肥大します。
枝、根、葉柄などの傷口に昆虫類が侵入し、病原細菌が運ばれて感染すると言われています。
マツこぶ病葉、糸状菌であるサビ病菌の一種が原因となって起こるので、対処法が全くことなるので注意が必要となります。

「植物の病気一覧」内の記事一覧