【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物の病気一覧 > 根こぶ病<原因と伝染経路>

根こぶ病<原因と伝染経路>

根こぶ病<原因と伝染経路>

病原菌はカビの一種ですが、アメーバ−状をしています。これが成熟し、球形の休眠胞子となり電線源となります。この胞子は発芽して遊走子を出し、土壌中の水中を泳ぎ回り、新根、根毛に侵入します。コブの中にはたくさんの胞子がつくられ、根が腐り、胞子が土壌中に出ます。日照時間が長く、地温が高いと発生しやすいです。

「植物の病気一覧」内の記事一覧