【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > その他 > 強い品種とは

強い品種とは

同じ植物でも、病気にかかりやすい品種とかかりにくい品種がありますが、強い品種とは、細胞内に病原菌が侵入しても、抵抗力が強いため発生しないということです。
この抵抗力は、色素を持つ細胞のほうが強いことが明らかになっています。

例:表皮細胞に色をつけているフェノール類が病原菌の発育を阻害するため、タマネギの皮の色が濃いもののほうが、炭疽病にかかりません。

「その他」内の記事一覧