【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物の病気一覧 > 立枯病<症状と被害>

立枯病<症状と被害>

立枯病<症状と被害>

葉や花などに病斑が発生します。

葉 … 紫褐色の病斑ができ、しだいに大きくなり褐色化して枯れる。
花 … 蕾のうちに褐色になり、枯死します。
茎 … 暗緑色の病斑ができ、やがて暗褐色になり腐敗する。

梅雨時期などの多湿状態のときは、患部の表面に灰色のカビが発生し、ネズミの糞のような黒い菌核ができます。

「植物の病気一覧」内の記事一覧