【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物の病気一覧 > 斑紋病<症状と被害>

斑紋病<症状と被害>

斑紋病<症状と被害>

・スイカズラ(病原菌は、キュウリモザイクウイルス)
葉に著しい奇形が起こる。
・ネズミモチ(病原菌は、カビ(糸状菌)の一種)
葉に淡褐色から褐色の小円斑が生じ、病斑はやがて輪紋状になる。病斑の表面には、暗オリーブ色のすすカビ状物質が発生する。
・ギボウシ類(病原菌は、カビ(糸状菌)の一種)
葉に灰白色の大斑が生じ、病斑上には暗褐色の小粒点ができる。
・ネギ(病原菌は、ソテツえそ萎縮ウイルス)
葉に斑紋ができる。
・ヒマワリ(病原菌は、ウイルスの一種)
葉に斑紋、黄色の輪紋、光線のような直線ができる。

「植物の病気一覧」内の記事一覧