【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物の病気一覧 > 紫紋羽病<症状と被害>

紫紋羽病<症状と被害>

紫紋羽病<症状と被害>

・アスパラガス(病原菌は、カビ(糸状菌)で担子菌類の一種)
葉が黄化し、やがて枯死する。根や茎は腐敗し、内部は空になり表面は紫褐色の菌糸が発生する。
・ツキバネウズキ(病原菌は、カビ(糸状菌)の一種)
株全体が黄緑化し、枯死する。根や茎の表面は灰紫色、または紫褐色の厚い菌糸膜が覆い、根の樹皮はさや状にはがれる。

「植物の病気一覧」内の記事一覧