【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物別病害虫診断(果樹) > リンゴ

リンゴ

リンゴは、バラ科リンゴ属の落葉小高木で、収穫期は11月上旬です。リンゴが誕生したのは、現在のイランと考えられ、明治時代にセイヨウリンゴが日本に導入されてからというもの、いろんな品種が育成されています。
リンゴの病気には、褐斑病、すす斑病、黒星病、炭疽病、赤星病、輪紋病、灰星病、疫病、うどんこ病があり、アメリカシロヒトリ、モンクロシャチホコ、ユキヤナギアブラムシという虫がつきます。
詳しくは、植物の病気一覧&植物の害虫一覧をご覧ください。

「植物別病害虫診断(果樹)」内の記事一覧