【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物別病害虫診断(庭木・花木) > マツ類

マツ類

マツ類は、マツ科マツ属の常緑針葉高木で、樹高は約30mとなります。マツ類の種類には、約100種類あるといわれ、古くから神の宿る神聖な樹木と考えられています。
マツ類の病気には、こぶ病、皮目枝枯病、漏脂胴枯病、枝枯病、葉枯病があり、ニセマツフシダニ、マツコナカイガラムシ、マツノマダラカミキリ、マツカレハ、マツモグリカイガラムシという虫がつきます。
詳しくは、植物の病気一覧&植物の害虫一覧をご覧ください。

「植物別病害虫診断(庭木・花木)」内の記事一覧