【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物別病害虫診断(庭木・花木) > ツクバネウツギ

ツクバネウツギ

ツクバネウツギは、スイカズラ科ツクバネウツギ属の落葉低木で、樹高は約1〜2mとなります。花の内側に黄色の網目状の模様があります。この名前の由来は、長楕円形をした5枚のがく片は花後も果実の先に付いて残り、その形が「はねつき」の羽根に似ていることからきました。
ツクバネウツギの病気には、うどんこ病、紫紋羽病、斑点病があります。
詳しくは、植物の病気一覧をご覧ください。

「植物別病害虫診断(庭木・花木)」内の記事一覧