【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物別病害虫診断(庭木・花木) > ヒイラギナンテン

ヒイラギナンテン

ヒイラギナンテンは、メギ科ヒイラギナンテン属の常緑低木で、樹高は約1〜2mとなります。葉はヒイラギ(柊)に似ていて,実がナンテン(南天)に似ていることからこの名前がつけられました。ナンテンの実は赤いですが、ヒイラギナンテンの実は緑色で、葉もトゲがないという違いがあります。
ヒイラギナンテンの病気には、炭疽病、うどんこ病があり、ハマキムシ類の虫がつきます。
詳しくは、植物の病気一覧&植物の害虫一覧をご覧ください。

「植物別病害虫診断(庭木・花木)」内の記事一覧