【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物別病害虫診断(庭木・花木) > ハコネウツギ

ハコネウツギ

ハコネウツギは、スイカズラ科ハコネウツギ属の落葉低木で、樹高は約3〜5mとなります。海岸近くに自生し、大型の植物であります。花は、蕾のときは白でしだいに赤に変わっていきます。なお、二色空木(にしきうつぎ)によく似ているので、区別が難しいときがあるでしょう。
ハコネウツギの病気には、灰斑病、白紋羽病、うどんこ病があります。
詳しくは、植物の病気一覧をご覧ください。

「植物別病害虫診断(庭木・花木)」内の記事一覧