【PR】キャンプと自然の写真集
自然の素材写真集

HOME > 植物別病害虫診断(庭木・花木) > ツツジ類

ツツジ類

ツツジ類は、ツツジ科ツツジ属の常緑低木で、樹高は約60〜150cmとなります。ツツジの語源は、続き花、続き咲とか、筒花、筒咲とか言ったところから名付けられたと伝えられ、ツツジの学名を調べるときは、比較的新しい図鑑を用いたほうがよいでしょう。
ツツジ類の病気には、ペスタロチア病、もち病、さび病、花腐細菌病、褐斑病、うどんこ病、葉斑病、斑点病、黒紋病、てんぐ巣病、白紋羽病があり、ベニモンアオリンガ(ヤガ類)、チュウレンジハバチ、チビコブハダニ、ツツジグンバイムシという虫がつきます。
詳しくは、植物の病気一覧&植物の害虫一覧をご覧ください。

「植物別病害虫診断(庭木・花木)」内の記事一覧